メリット満載!大人の矯正治療について知ろう

OTONA KYOSEI

大人の矯正治療

矯正治療というと、「子供の頃に歯並びを治す治療」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

実はここ最近、「見た目」「健康」の理由から大人になってから矯正治療を受けられる方が増えています。

ここでは、そんな大人になってから受ける矯正治療のメリットや小児矯正との違い、大人におすすめの矯正方法について詳しく解説します。

① 大人の矯正治療の4つのメリット

大人になってから受ける矯正治療には、大きく分けて4つのメリットがあります。

コンプレックスが解消されて前向きになれる

お顔や口元に対する美意識が高い方ほど、歯並びの乱れに対してコンプレックスを強く感じる傾向にあります。乱れた歯並びを見せたくないという思いから、大きくお口を開けるのを控えたり、自然に笑うことが減ってしまうことも。

そんな歯並びのコンプレックスを矯正治療によって解消することで、口元が美しくなるだけではなく自然な笑顔を見せられるようになります。

その結果として、考え方そのものが前向きになり、性格まで明るくなられる方も少なくありません。

歯磨きがしやすくなってお口が清潔になる

歯並び治療は口腔環境の改善にもつながります。

歯並びが整うと、歯列のすみずみまで歯ブラシが行き届くようになります。

歯並びが悪いことで歯と歯が重なりあっていたり、歯ブラシが行き届かなかったところもしっかりとブラッシングできるようになります。

デンタルフロスも通しやすくなり、口腔衛生状態が格段に向上します。大人の矯正治療は、虫歯や歯周病の悪化防止・予防にもつながるのです。

噛み合わせが良くなる

個々の歯が正しい位置へと移動することで、上下の歯列の噛み合わせも良くなります。

噛み合わせが良くなることで食べ物をしっかり咀嚼でき、胃腸を始めとした消化管への負担軽減にもつながります。

また、歯や顎への負担も軽くなるので、歯の摩耗や破折、顎関節の異常を未然に防ぐことにもつながります。

全身の健康状態が良くなる

歯並びが整って噛み合わせが正常になると、表情筋がはたらきやすくなり、見た目の若々しさにもつながります。

また、咀嚼能率が向上し、硬いものもしっかり噛めるようになり顎のまわりや脳の血流にも良い影響を与えてくれます。

全身の免疫力向上にもつながり、健康維持・増進へと導いてくれます。

① 大人の矯正と子供の矯正治療の違い

KYOSEI TIGAI

大人の矯正治療と子供の矯正の違い

続いては大人の矯正治療と子供の矯正治療の違いについてみていきましょう。

大人の矯正は歯並びを細かく整える治療

大人の矯正治療は、歯並びの乱れを整えていく治療です。

出っ歯や乱ぐい歯など、歯の傾きや位置をひとつひとつていねいに改善していきます。ワイヤー矯正やマウスピース矯正など、矯正方法もさまざまです。

子供の矯正は顎の発育を誘導する治療

子供の矯正では、「上下の顎が正常に発育するよう促す」ことが主な目的となります。

子供の歯から大人の歯に生え変わる時期に、大人の歯が正しく並ぶためのスペースが取れるように顎の成長を調整します。

顎の発育をコントロールすることで、大人の歯が正しく並び、将来的に整った歯並び・噛み合わせになります。

矯正治療を受けるのに年齢制限はある?

KYOSEI NENREI

矯正治療と年齢について

子供の矯正は成長期に受けるもの

上述した通り、子供の矯正は顎の発育をコントロールするものです。顎の発育が完了する15歳くらいまでの成長期の時期のみ受けられる矯正治療になります。

この時期を過ぎると、大人の矯正である「歯列矯正」が適応されるようになります。

大人の矯正に年齢制限はない

大人の矯正は、顎の発育が完了した後であればどなたでも受けることができます。

実際、40代50代で歯列矯正を受ける方もたくさんいらっしゃいますし、さらに上の年代の患者さまも珍しくありません。

歯並びを改善するうえで、年齢はあまり関係ありません。大人の矯正治療はコンプレックスの解消や口腔衛生の向上、噛み合わせの正常化など、見た目と健康面両方のメリットを得ることにつながります。

大人の矯正治療としておすすめのマウスピース矯正

TIRYOU KIKAN

大人のマウスピース矯正

大人の矯正を受ける場合、気になるのはやはり見た目の問題ですよね。できればまわりに知られることなく、歯並びを改善したいという方が多いことかと思います。

そこでおすすめなのが「アソアライナー」と呼ばれるマウスピース矯正です。

目立ちにくい透明なマウスピースを使用

アソアライナーは、透明な樹脂製のマウスピースを装着することで、歯並びを整えていきます。一見すると何もつけていないように見えるのが、この装置の大きな利点です。

異物感や違和感が少ない

マウスピースは、患者さまの歯列に合わせて作られます。透明の素材でできたマウスピースは表面も滑らかなことから、ワイヤー矯正と比べても異物感や違和感が少ないです。

食事や歯磨きの時に取り外せる

マウスピース矯正は、患者さまご自身で取り外しのできる矯正方法です。

よって、食事や歯磨きの際には取り外すことができます。治療前と同じように食事が楽しめるだけではなく、お口のケアも快適に行うことができます。

国産のマウスピースを使用

アソアライナーによるマウスピース矯正は、国産であることも特徴のひとつです。

マウスピース矯正のなかでも精密に調整をしながら行う方法なので、「しっかり歯並びを治したい」「後戻りの少ない矯正治療をしたい」といった方にも選ばれています。

大人の矯正治療について

OTONA KYOSEI

マウスピース矯正について

大人になってからの矯正治療には、美容のメリットはもちろんのことお口と全身の健康にも効果的です。

「この年齢での矯正治療はどうなのかな?」とお悩みにならずに、いつまでも若々しく元気でいらっしゃるためにも歯並びのお悩みをお気軽にご相談ください。

明るい笑顔と健康のためのサポートをさせていただきます。

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)